046_2056_01 046_2038_01 046_2020_01

 

 

 

 

2月26日、三好市中央公民館で今年度最後の三好市民大学講座が開かれました。

三好市民大学講座は、三好市教育委員会の主催で開かれています。

今年度最後の講座には、 およそ100人が出席しました。

講師は、徳島大学総合科学部で国際政治学を教えている饗場和彦(あいばかずひこ)さんです。

講演のテーマは「“ガイジン”は嫌いですか?」。

饗場さんは、テレビや新聞などの情報を鵜呑みにせず、合理的にものごとを考えることが大切だと話しました。

偏見や差別をしてしまう人間の心理については。

また、講座には、饗場さんの知人で連合徳島の事務局で働く中国出身のフーリンさんがゲストに招かれ 日本と中国の文化の違いについて

話しました。

饗場さんは、外国人に対する偏見や差別はお互いを理解しあうことで無くなるので積極的に外国人と交流して欲しいと呼びかけました。

関連する記事:

山下圭一郎

株式会社 池田ケーブルネットワーク 放送制作部 山下圭一郎 です。 主な仕事は撮影、編集、収録です。地元のヒーローを紹介する“みよしごと”を制作してます。

More Posts