299_8859_01 (1) 299_8762_01 299_8757_01

秋の深まりを感じさせてくれるそばの花が、東祖谷で見頃を迎えています。

標高750メートルに位置する東祖谷久保の岡本文博さんの畑では、9月12日から開花が始まりました。

今年は例年に比べ、雨の日が多く、開花が心配されていましたが、心配をよそに直径5ミリ程の小さな花が畑一面に咲き誇り、秋の日差しを浴びて、純白に輝いています。

岡本さんによると、花の見頃は、天候が良ければ、今月末まで続くということです。

関連する記事: