秋晴れの下、箸蔵寺で大祭★ニュース

%e7%ae%b8%e8%94%b5%e5%af%ba

(取材日:11月12日、取材地:箸蔵寺)

11月12日、三好市池田町州津の箸蔵寺で秋の大祭が開かれました。

へそっこニュースでの放送は11月19日(土)~1週間   です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は日常の風景の中でも放送を予定しています。

放送は11月26日(土)~2週間    です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

箸蔵寺で秋の大祭★ニュース

(取材日:11月13日 取材地:箸蔵寺)

11月12日、箸蔵寺で秋の大祭が開かれました。

箸蔵寺では、春と秋の年2回、寺の本尊、権現様の縁日に大祭が行われています。

この日お参りすると、特にご利益があると言われ、五穀豊穣や無病息災などを祈願する参拝者で賑わいます。

祭りは、三好郡市の真言宗の各寺から、13人の僧侶が集まり、本坊から本殿へと歩く練り供養から始まります。

本殿では、全部で600巻ある大般若経の経本を、扇のように広げて読経する「転読」が行われます。

転読は、経本の主な部分だけを読み上げるという作法で経本に扇がれて起こる風は、功徳をもたらすとも言われています。

参拝者は、大般若経が響き渡る本殿で手を合わせ、祈りを捧げていました。